シェアハウスに住んでみよう! | シェアハウスの住人

シェアハウスの住人
ブログ | 08月24日更新

シェアハウスに住んでみよう!


仕事や学校の関係により新しい土地で住居を探している人で、新しい人々の出会いを求めている方は、ぜひシェアハウスに住んでみてはいかがでしょうか?

シェアハウスとは、複数人で1つの家を共用するという住居形式で、部屋は割り当てられますが、基本的にトイレや浴室、キッチンを共用しながら生活することになります。それ以外にも共有スペースとしてラウンジを設けているシェアハウスも多く存在します。

このラウンジで、その場所で他人と交流することが出来ます。シェアハウスには外国の方が住んでいることも多く、国際交流に興味ある人には、シェアハウスはよりおすすめです。
物件によっては、ラウンジでパーティやイベントを住居人が企画して行っているシェアハウスもあり、そこに住んでいる人以外にも友達をつくれるチャンスがあります。

もちろん、シェアハウスに住むということに対して、向いている人、向いていない人がいます。
シェアハウスに住むということは、生活リズムが異なる人と時間を過ごすということですので、プライベートなどお互いの生活に気を配りながら、生活しなければなりません。そのため、あまり社交的でない人や、自分だけの静かな時間が欲しい人には、あまり向いていないということになります。
また、トイレや浴室といった共有スペースの掃除をしっかりと行うことができるなども重要な要素になってきます。多少の汚れでストレスを感じてしまう人は、シェアハウスに住むことはあまりおすすめできません。

たくさんの人と交流したい!日々の生活にあまりストレスを感じない。などといった人がシェアハウスで楽しく生活できるタイプになります。