シェアハウスを選ぶポイント | シェアハウスの住人

シェアハウスの住人
ブログ | 08月26日更新

シェアハウスを選ぶポイント


一般的な不動産屋では、シェアハウスは取り扱われておりません。
そのため、シェアハウスを探すにはシェアハウスを多数取り扱うポータルサイトなどから情報を得て、管理者に問い合わせる必要があります。

シェアハウスを扱うポータルサイトでは、地域や路線から物件を選択するだけでなく、1人に1部屋が割り当てられる個室タイプや2人以上割り当てられるドミトリータイプなど部屋タイプから選択することもできます。
また、物件によっては女性限定のものや外国人の入居を認めているなど、様々な条件からも選択することが出来ます。

一般的な賃貸住宅であれば、職場からの距離や最寄り駅などの立地環境や家賃から選ぶということが普通ですが、シェアハウスはそれだけで選択しない方が賢明です。
なぜなら、シェアハウスは物件ごとに特徴が大きく異なるからです。
様々な文化背景を持つ人同士が共用することになりますので、共有スペースの使い方のルールや綺麗さなども全く異なります。
また、あるシェアハウスでは住居人同士の距離が非常に近く、それぞれの友達を集めてパーティを行うなどイベントを多く開催する物件もあります。

これらを踏まえて必ず見学に行くことをおすすめします。見学に行くことで、実際の部屋の広さや設備なども確認できます。部屋や設備はどうか、住んでいる人たちの雰囲気はどうか。この2点を中心にシェアハウスを見学し、自分に最適なものを探しましょう。